社協のふれあいカフェで「iPadで遊ぼう」を担当しました。

社協が毎月1回行っているふれあいカフェで、iPadを使って遊んでみようという試みを担当させていただきました。

今回2度目の担当となりますので、顔を覚えてくれている人や初めてお会いする人など大勢の人がお集まりで、少し緊張はしましたが、それこそ場数をこなしてきただけのことはある(自画自賛)、1時間という時間があっという間に過ぎ去り、皆さん大いに「笑って」くださったようでした。

終わりの挨拶をしたときに大きな拍手をいただき、「楽しかったよ」「思いきり笑った」と感想をいただき、ほっと胸を撫でおろしたのは言うまでもありません。

iPadという最先端の機器。どうしても個人使いになってしまいがちですが工夫すれば大勢の人とでも楽しく使うことができる。そんな提案をさせていただけたんじゃないかと自負しています。

それにしても皆さん、思いっきり笑ってくれていました。

笑うと顔の筋肉が緩むのか、終わるころには表情が幾分か和らいでいたように思います。笑いって大切ですね。

投稿者プロフィール

管理人
管理人「つむぐ」代表
「つむぐ」の代表をやっております。
個人でホームページ制作をしながら、パソコン教室でインストラクターをしたりSNS活用などのセミナー講師をしています。

お問い合わせはこちら

つむぐに関するお問い合わせはメールフォームからお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA