5月の障がい者対象のパソコン相談会の様子

5月18日(金)、13時30分から15時30分まで、障がい者対象のパソコン相談会を行いました。

まだ梅雨入りの声も聞かれていない状況なのに、とっても蒸し暑い一日でした。

今日の相談は、公共施設などに置かれている案内チラシを参考にしながらWordの使い方を勉強するというのでサポートしていました。

チラシのようなものには文字入力が付き物ですが、漢字(とくに単語や熟語)をどう入力すればその漢字が入力できるのか。よく使うものなら覚えることができますが、普段使うことの少ない言葉について読み方が分からないということがあるようです。

単語や熟語の読み方が分からなくても、使われている漢字1文字ずつなら読み方が分かる場合があります。その読みで入力→変換し、不要な文字を削除してもらえばいいとお伝えしました。

それから、入力中の文字が小さく見づらい場合は、文字サイズを大きくするのではなく、Wordの表示サイズを変更する方法をお伝えしました。見えづらいからと文字サイズを上げてしまうと、見本としているチラシの1行の文字数が違ってくるため、文字が右端で折り返されるときに同じ文字が行末に入らないことがあるからです。

パソコンの場合は、スマホやタブレットと違って保存というのが必要なのですが、この保存という操作を忘れがちです。また、パソコンの場合、保存先は変更すればいろいろな場所にあります。ご自身が理解しやすいところに、忘れにくい名前を付けて…という操作をお伝えして終わりました。

次回は、6月17日(日)13時30分から15時30分となります(受け付け終了時間は15時)。

投稿者プロフィール

管理人
管理人「つむぐ」代表
「つむぐ」の代表をやっております。
個人でホームページ制作をしながら、パソコン教室でインストラクターをしたりSNS活用などのセミナー講師をしています。

お問い合わせはこちら

つむぐに関するお問い合わせはメールフォームからお願いいたします。